23. 2月 2013 · 第5回館長アートトーク はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及

2013年2月23日(土)

 

今月の館長アートトークはいつもと場所をかえての開催でした。

というのも、だんだん日が長くなってきて、2階オープン展示スペースでは

明るすぎて画像が見えにくいため。美術の勉強は画像がとても重要ですからね

(※写真では色がとんでいますが、実際はとてもきれいに見れました

 

今回のテーマは「尾形光琳と華麗なる琳派」。

回を重ねるごとに参加者は多くなってきていて、今回は過去最高の参加者数

ありがとうございます

 

 

《紅白梅図屏風》や《燕子花図屏風》など、光琳の代表作を取り上げながら、

その魅力に迫るトークでした

《紅白梅図屏風》は一般的に4面をフラットに見る機会が多いのですが、

実際はこのように見られていたのです、ということでミニチュア版を作って披露していました

作品が本来どのような空間にあり、どのような機能をもっていたのか。

少しでもその感覚を知ってもらいたいという館長の熱い思いが伝わってきました

 

 

「琳派」ということで、酒井抱一や鈴木基一なども取り上げ、

館長の視点で鋭く切り込む作品や作家紹介でした

 

 

そして、最後に日本のデザイナーがいかに琳派から影響を受けているのか、

というところまで話は進みました。

このあたりは、デザイナーである館長ならではのおもしろい視点でした

 

参加者はすっかり館長のトークに引き込まれ、笑いもあり、メモを取る人もありの

今回も充実したトークでしたね

 

次回、第6回が今年度最終回となります。

タイトルは、「ファッションデザインはアートか?デザインとアートの交差点。」

琳派の次はファッション?!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

この振れ幅の大きさが当館館長アートトークの特徴なのです

次回も多数のご参加お待ちしております。

 

 

【開催中の展覧会】

第4回友好姉妹提携都市 清須市・ヘレス市子ども絵画交換事業子ども絵画展

会期:2012年2月20日[水]~2013年2月24日[日]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

 

 

21. 2月 2013 · 第10回清須アートラボ はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及

2013月2月21日(木)

 

今年度最後の清須アートラボです。

この一年で受講生同士もずいぶん打ち解け合い、毎回とってもにぎやかです

 

最終回は一年間学習してきた成果をみる「清須アートラボ検定」を実施しました

学生時代を思い出した!という声もちらほら。

社会人になると「テスト」からは遠ざかり、その緊張感や不安感なども忘れてしまいますが、

清須アートラボでは毎年、最終回に美術史の検定を実施しています

一年間熱心に受講してくださったみなさんには、それほど難しい内容ではなかったはず

 

 

アートラボ検定終了後は解説を聞きながら自己採点です。

これまで使用したテキストも参考にしながら、一問一問確認していきます。

「あー!そうだった〜!!」「そんなのもあったわね〜」

などなど、採点時間が一番盛り上がりましたね

 

ちなみに、↑コレが問題用紙と回答用紙です。われわれ学芸員が作成しました

 

このように楽しみながら少しずつ知識を蓄積していければ、

美術鑑賞もより充実したものになることでしょう。

アートラボのみなさん、一年間おつかれさまでした!

今まで以上に美術を楽しんでもらえれば嬉しいです

 

さて、実は今日は検定試験後、清須アートサポーターの活動紹介も実施しました。

清須アートサポーターとは、当館の運営をサポートしたり、美術館を盛り上げよう!と、

がんばってくださっているみなさんの集まりで、今年度から発足しました。

 

こんなかんじで、この一年間アートサポーターのみなさんが取り組んで来たことを、

画像も交えて発表していただきました

実はアートサポーターのみなさんも、一年前はアートラボのメンバーとして、

美術の勉強をしたり鑑賞をしたりしていました。

その後アートサポーターとなり、運営側の視点で美術館と関わってくださるようになったのです。

 

 

 

サポーターの笑顔と熱心さを見て、嬉しく思うのと同時に、とても頼もしくも感じました

清須市はるひ美術館を今以上に充実した美術館にするには、

学芸員や美術館スタッフの力だけでなく、美術館を愛してくださる利用者のみなさんの力が

とても重要だと改めて感じました。

 

アートラボのみなさんにもアートサポーター入会を呼びかけました。

来年度から、是非一緒に当館を盛り上げていきましょう

 

 

【開催中の展覧会】

第4回友好姉妹提携都市 清須市・ヘレス市子ども絵画交換事業子ども絵画展

会期:2012年2月20日[水]~2013年2月24日[日]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

 

 

 

 

20. 2月 2013 · 清須市・ヘレス市子ども絵画交換事業 子ども絵画展 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 展覧会

2013年2月20日(火)

 

始まりました!「子ども絵画展」!!

今年で4回目を迎える清須市・ヘレス市子ども絵画交換事業。

両市の小学5・6年生が毎年同じテーマで絵を描き、優秀作品を交換するというものです

 

 

前回までは、清須市の子どもたちの絵は展示されることなくスペインへ送られていました

でも、せっかく一生懸命描いた絵です。

お父さん、お母さんともう一度見たい!おじいちゃんやおばあちゃんにも見てもらいたい!

と、子どもたちはきっと思っているはず

 

そこで、今回からスペインへ送る前に、選ばれた作品を美術館で展示することになりました

昨日まで展示作業で大忙しでした

 

 

 

今朝一番のお客様です。

 

偶然、公園に遊びに来たおじいちゃん、おばあちゃんとお孫さんたちです。

とても楽しそうに鑑賞してくださっていました

 

会期は24日(日)までです!

23日(土)は表彰式とトークイベントを開催します

24日(日)はワークショップもあり、イベント盛りだくさんです!!

子どもたちのかわいらしい作品をお楽しみください

 

 

【開催中の展覧会】

第4回友好姉妹提携都市 清須市・ヘレス市子ども絵画交換事業

子ども絵画展

会期:2012年2月20日[水]~2013年2月24日[日]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

 

 

 

14. 2月 2013 · 第11回清須アートサポーター はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及

2013年2月14日(木)

 

今月もアートサポーターの活動日がやってきました

今回は、来週最終回を迎える「清須アートラボ」の受講生へ、

アートサポーターの活動紹介をするための準備をすることになりました

引き続き清須市はるひ美術館に関わってもらえるよう、アートサポーターのメンバーたちが、

アートラボの受講生を勧誘するのです

 

まずは一年間を振り返り、どんな内容で話を進めていこうか意見交換です。

画像もあったほうがいい、ということで一年間撮りためた活動記録を確認

 

続いて読み原稿の作成です

一年間さまざまな活動をしてきたので、それぞれの担当者を決め、

話したい内容をコンパクトにまとめています。

みなさん真剣ですね~

 

ひととおり準備が整った頃に、今日は素敵なサプライズがありました

出産でお休みしていたメンバーの一人が赤ちゃんを連れて顔を出してくれました!

みんなに可愛がられて幸せそうな赤ちゃん

近い将来、当館のキッズサポーターになってもらいたいですね!!

 

さてさて、休憩を挟んだ後は前回話題にあがった、

「清須市はるひ美術館スタンプカード」についての話し合い。

今年度、アートサポーターは美術館周辺ランチマップを完成させてくれました

これは、来館された方にとっても好評で大活躍しています。

当館を盛り上げるため、サポーターのメンバーたちが次に考え出したのが、「スタンプカード」というわけです。

メンバーの一人が「こんなのどうかな?」と、作ってきてくれました

 

形、大きさ、内容など、いろいろ意見が出ましたね。

もっと多くの人が当館を利用してくださるよう、魅力的なスタンプカードを作っていきましょう

 

 

【開催中の展覧会】

曲面絵画 ブライアン・ウィリアムズ展 ―眼はこのように風景を見ている―

会期:2012年12月7日[金]~2013年2月15日[金]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

    年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

 

 

 

 

10. 2月 2013 · 大盛況!アーティストトーク はコメントを受け付けていません。 · Categories: 展覧会

2013年2月10日(日)

 

今月15日まで開催中の「曲面絵画 ブライアン・ウィリアムズ展」は、会期終盤。

嬉しいことに、日を追うごとにお客様が増えています

 

昨日、作家本人が作品についてお話するアーティストトークを開催しました。

 

会場に入りきらないほどのお客様が、曲面絵画の「制作秘話」に耳を傾けます。

人の背丈をゆうに越える大作をどうやって描いているのか、

新鮮な構図を求めて、ついに手に入れた秘密兵器は何か…。

 

こちらは、平面絵画(上)と、曲面絵画(下)の効果の違いをお話しているところ。

同じ風景を描いても、曲面に描くとその場に実際に立っているように感じます。

 

トークが終わると、画集にサインをしてもらおうと、列ができました。

 

アーティストトークは本日14時からも開催します。

本展最後のトークとなります。

申込不要ですのでぜひお気軽にご参加ください

 

 

 

【開催中の展覧会】

曲面絵画 ブライアン・ウィリアムズ展 ―眼はこのように風景を見ている―

会期:2012年12月7日[金]~2013年2月15日[金]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

    年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

 

07. 2月 2013 · ブライアン展イベント案内 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 展覧会

2013年2月7日(木)

 

ブライアン展も残すところ1週間あまりとなりました。

あっという間ですね

連日、たくさんの方に来館いただき、会場も賑わっています

 

さて、今日は本展最後のイベントのご案内です。

2月9日(土)・10日(日)に大人気の「アーティストトーク」を開催します

会期中、計5回の「アーティストトーク」をしてくださるブライアンさん。

とってもお話上手で、トークに参加されたお客様は、ブライアンさんの作品だけでなく、

そのお人柄にも惚れ込んでしまうのです

 

 

こちらは、前回のトークの様子です。

トーク終盤には、展示室にあふれんばかりのお客様でした

 

 

トーク終了後にはサイン会

ブライアンさんの作品集に素敵なサインを入れてもらったお客様は大満足のご様子でした

 

今週末は3連休

是非、ブライアンさんの作品とトークをお楽しみください!

両日ともに14時から約30分間を予定しています。

トーク終了後はサイン会やブライアンさんとお話する機会もありますので、お気軽にご来館ください

 

 

 

【開催中の展覧会】

曲面絵画 ブライアン・ウィリアムズ展 ―眼はこのように風景を見ている―

会期:2012年12月7日[金]~2013年2月15日[金]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

    年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

 

06. 2月 2013 · きよすあしがるバスで美術館へ! はコメントを受け付けていません。 · Categories: その他

2013年2月6日(水)

 

2月3日(日)の夕方、NHKのニュースで本展覧会が取り上げられました

そのおかげで、昨日からお問合せの電話が殺到しています

ありがとうございます。

 

当館へ初めて来館してくださろうとしている方の多くが、

「美術館への行き方」を心配されているようです。

詳しくは、当館HP「アクセス」ページを参考にしてください

 

【公共交通機関でお越しの方へ】

「きよすあしがるバス」についてのお問合せを非常にたくさんいただいています。

本数は決して多くはありませんが、うまく時間を合わせてご利用いただければ、

とっても便利で快適なバスです。そしてかわいいイラスト入り

車種は2種類あります。

 

JR枇杷島駅からお越しの方は、「サクラルート」を、JR清洲駅からお越しの方は「オレンジルート」をご利用ください。

乗車時間は、JR清洲駅からの方が短いです。1回の乗車でどこまで行っても100円です

清須市内の風景も楽しめますよ

 

JR清洲駅前のあしがるバスの停留所がややわかりにくいかもしれませんので、ここでご紹介しておきます。

清洲駅出入口です。清洲駅は改札が1つなので、出口を間違える心配はありません

 

改札を出ると見える景色はこんなかんじです。

駅前にはタクシーも1~2台止まっていることもあります

 

さて、あしがるバス停留所はどこかな~?と探しても、駅前にはありません。

駅前には「きよすや」さんというお店があります

美術館へ徒歩で行こうとすると、この「きよすや」さんを左の方向へ進みますが、実はバス停は逆なんです。

右方向へお進みください

 

右方向へ直進。

 

すると、自転車置き場が見えてきます

 

あしがるバス停留所はこの自転車置き場横にあります。

フェンスにこのように時刻表と旗が取り付けてありますので、

近くまできたら気がつきそうですね

 

バス停から駅方向を眺めるとこのような景色。

駅からバス停までは約30mくらいでしょうか。

 

これで、もうバス停を探すこともないですね

清須市はるひ美術館へは、是非、きよすあしがるバスをご利用ください

 

 

 

【開催中の展覧会】

曲面絵画 ブライアン・ウィリアムズ展 ―眼はこのように風景を見ている―

会期:2012年12月7日[金]~2013年2月15日[金]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

    年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

 

02. 2月 2013 · ブライアン展残り2週間です! はコメントを受け付けていません。 · Categories: 展覧会

2013年2月2日(土)

 

昨日から2月です。

ブライアン・ウィリアムズ展もあと2週間で終了です

今日もたくさんの方にご来館いただきました。

 

作品が曲がっているため、見る位置によって見え方も変わってきます。

みなさん様々な位置から作品を楽しんでいらっしゃいましたね

写真右の作品は、フランスのショーべ洞窟の一部を再現したもの。

日が沈むと 薄暗くなって本物の洞窟のようですよ

 

2月9日(土)、10日(日)はブラアンンさんによるアーティストトークが開催されます

前回も大好評だったこのイベント。

是非、作家の生の声を聞きにご来館ください。

 

さてさて、美術館の外は雨もあがりましたね

お隣の図書館では、休日の午後、ゆっくり読書を楽しむ方でいっぱいでした

 

こちらは、はるひ夢の森公園にあるバッテリカー。

土日限定で1回100円で楽しめます。

このバッテリーカーは公園の人気遊具なんです!

一度乗ったら子どもも大人も?!やみつきです

 

清須市夢広場はるひ」は、美術館、図書館、公園が一体となった清須市の文化ゾーンとして

地域のみなさまにご利用いただいています。

駐車場も100台ご用意しております。

遠方からのお客様も週末のドライブに是非お立ち寄りください

 

 

【開催中の展覧会】

曲面絵画 ブライアン・ウィリアムズ展 ―眼はこのように風景を見ている―

会期:2012年12月7日[金]~2013年2月15日[金]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

    年末年始(12月29日~1月3日)