31. 7月 2012 · 中学生職場体験学習 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及, 渡辺おさむ展

2012年7月31日(火)

 

清須市内の中学校で毎年行われる「職場体験学習」というカリキュラムがあります

「働くってどういうこと?」「どんな職業があるの?」「毎日どんな仕事をしているの?」などなど、

中学生にとっては、「仕事をする」ということがよくわかりません

そこで実際に職場体験をして、少し大人の社会をのぞいてみて今後の進路に役立ててもらいます

 

今日は新川中学校の2年生、Y君が美術館の職場体験に来館してくれました。

まずは、美術館の事務長から事務全般の話、学芸員から学芸業務全般の話をしました

その後、館内で働く人を観察しながら、展覧会を見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Y君もおさむさんの作品に興味深々!

中学生男子のハートをも射止める魅力なんですね

 

ぐるっと館内を廻った後は、マカロン作りに挑戦です

Y君もこの後、スタッフとしてお客さまの対応をしなければならないので真剣です

 

 

 

 

 

 

 

この持ち場は細かい作業が多くて大変です

ひとつひとつ丁寧に教えてもらっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

後片付けもしっかりします。

大変ですが、次のお客様に気持ちよく使っていただくためには、

欠かせない仕事ですね

 

 

 

 

 

 

 

「マカロンの塔」は本展覧会の人気コーナーでもあります。

毎日大勢のお客様に利用していただいているので、

スタッフの方々は動きっぱなしです

Y君にもスタッフさんたちの日常をわかってもらえたらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてのお仕事は、看視業務です

作品の安全とお客様の安全を見ていなければなりません。

さらに、映像作品への誘導もしなければならないので

いろいろなところに気を配らなければならない持ち場です。

全ての業務終了後、Y君もこの看視業務が一番緊張したと言っていました

 

半日間だけでしたが、無事に美術館業務をこなしたY君。

おつかれさまでした!

将来、お仕事を選ぶとき、今日の体験を思い出してもらえたらうれしいですね

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

 

 

 

 

 

29. 7月 2012 · スイーツデコに挑戦!① はコメントを受け付けていません。 · Categories: 渡辺おさむ展

2012年7月29日(日)

 

今日はワークショップ「スイーツデコに挑戦!」の第1回目が開催されました。

応募者殺到の大人気ワークショップで、すべての応募者に参加いただきたかったのですが、

スペースに限りがあり、抽選とさせていただきました。

 

さて、第1回目の「スイーツデコに挑戦!」は、フォトフレームにデコレーションをしました。

まずは渡辺さんから簡単にスイーツデコレーションの説明です

 

 

 

 

 

 

 

続いてマカロンの作り方の説明です

 

 

 

 

 

 

 

渡辺さんが各テーブルを廻って、丁寧に指導してくださいました

 

 

 

 

 

 

 

子どもも大人も真剣です

白いフォトフレームに自分で作ったマカロンや、

渡辺さんが作ってきてくれたクッキーやチョコ、アイスクリームなどをのせます。

 

 

 

 

 

 

 

搾り袋にクリーム(モデリングペーストという画材)を入れて、

本当のケーキ作りみたいにクリームを搾ります。

 

 

 

 

 

 

 

小さい子は手伝ってもらったり、

お母さんの方が熱中してしまったり?!

ワークショップ会場は大盛り上がりでした

 

さあ、どんなフォトフレームができたかな

 

 

 

 

 

 

 

とってもかわいい、自分だけのオリジナルフレームが完成です

みんな大満足でしたね

 

「スイーツデコに挑戦!」のワークショップをはじめ、

その他いろいろワークショップを開催します

詳しくは当館ホームページをご覧ください。

募集の済んでしまったイベントもありますのでご注意ください。

応募は全て往復はがきでお願いします

 

お菓子教室以外の全てのイベントで、渡辺さんが来てくださいます。

抽選にはずれてしまった方も、当日ご来館いただけましたら渡辺さんに会えますよ

 

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

 

 

 

28. 7月 2012 · SHUTTER magazine 取材 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 渡辺おさむ展

2012年7月28日(土)

 

今日は『SHUTTER magizine』という若者向けのおしゃれな雑誌の取材がありました

この取材のために渡辺さんも急遽かけつけてくださいました

 

1時間以上の濃密なインタビューの後、モデルもしっかりこなす渡辺さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長時間にわたる取材おつかれさまでした!

雑誌が出来上がるのが楽しみですね

詳細はまたブログ上でお知らせします

 

「渡辺おさむ お菓子の美術館」はさまざまなメディアに取り上げていただいています

もうみなさんご覧いただいていますか?

会期は9月30日(日)までです!

この夏休みは是非、清須市はるひ美術館へお越しください

 

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

 

 

26. 7月 2012 · 第4回アートサポーター養成講座 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及

2012年7月26日(木)

 

今日は、アートサポーター養成講座の日。

「アートサポーター養成講座」って何?!と思われる方も多いと思います。

詳しくはこちらをご覧ください。↓

http://www.museum-kiyosu.jp/educational_program/syougai.html

つまり、美術館のあらゆるお仕事を体験し、学芸員をサポートしてくださる市民の方々です

 

そんなサポーター養成講座ですが、今日はまず展覧会の鑑賞&解説から始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

入口では、触ってもいい素材ボードの説明です

「マカロンやアイスクリーム、ロールケーキは紙粘土でできています」とか、

「ゼリーのような透明なものは樹脂でできています」などなど。

見かけは本物そっくりだけど、さわると確かに硬かったり、

思ったよりもやわらかかったり、とみなさん大はしゃぎでした

 

続いて最初の展示室へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1つ1つの作品について、丁寧に説明していくと

参加者の中からはさまざまな質問が飛び交い、

とても充実した鑑賞会となりました

 

 

 

 

 

 

 

サポーター養成講座のみなさんは、

昨年度は「清須アートラボ」のメンバーとして活動していましたので、

美術史の知識も豊富で、鑑賞することにもとても慣れていらっしゃいます

質問も鋭いので、こちらもやや緊張してしまいました 

 

鑑賞後は、サポーターとしての活動を少し。

展覧会のチラシやポスター、イベントの案内チラシ等の発送作業です

地味な仕事ですが、広報は美術館の仕事の中でもとても重要な部分です。

ありがとうございます!

 

次回は8月ですね

よろしくお願いします!!

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

 

 

 

21. 7月 2012 · 博物館実習生の一日。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及

2012年7月21日(土)

 

当館では毎年夏に「博物館実習生」を受け入れています。

これは大学で学芸員資格を取得するために、必ず取らなければならない単位の1つで、

美術館・博物館等で決められた期間、実践的な勉強をするものです

 

今年は名古屋芸術大学 3名、愛知県立芸術大学 1名、京都大学 1名、

計5名の大学生のみなさんを受け入れています。

 

昨日で5日目が終了しました。

当館では7月~9月の間で7日間のカリキュラムを組んでいます

昨日の様子を少しご紹介してみましょう

 

 

 

 

 

 

 

昨日はギャラリートークに挑戦してもらいました

ギャラリートークは学芸員の仕事の中でも、来館者の方と直接お会いでき、

展覧会の見所や内容を企画者自ら説明できるとても貴重な機会です

 

実習生のみなさんには、事前に当館学芸員がお手本を見せ、数日後の昨日、

各自で考えてきたギャラリートークを実践してもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

渡辺おさむさんや、彼の作品について、そして今回の展覧会について、

みなさん本当によく勉強してきてくれ、展覧会担当学芸員もびっくりするほど

面白い充実したギャラリートークを聞かせてもらえました

 

午後からは美術館ではなく、春日公民館と歴史資料展示室へ移動し

考古・歴史系の学芸員さんから展示の解説や、

古文書等古い資料の扱い方や読み方などを教わりました

 

 

 

 

 

 

 

実習生のみなさんには、このほか「渡辺おさむ展」の開会式やワークショップの運営にも

携わっていただき、まさに我々学芸員と同じような仕事を経験してもらっています。

 

実習期間もあと2日間ですね!がんばりましょう

 

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

 

 

20. 7月 2012 · 春日中学校見学 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 渡辺おさむ展

2012年7月20日(金)

 

今日は当館から最も近い中学校、清須市立春日中学校のみなさん32名と先生3名で

終業式後にご来館くださいました

 

展示説明を真剣に聞いてくださったみなさんの表情がとても印象的でした

展覧会鑑賞後は2階でマカロン作りに挑戦!

 

 

 

 

 

 

 

博物館実習生から指導を受けながら、みなさんかわいらしいマカロンを

作ってくれていましたね

 

 

 

 

 

 

 

マカロンを作った後は、

「マカロンの塔」へつけてみんな大満足の様子でした

 

引率の先生方は展示室の中で大興奮

「プライベートでもう一度来ます!」と先生方。

ありがとうございます!!

お待ちしております

 

「渡辺おさむ お菓子の美術館」は何度でも見たくなる展覧会です

リピーターの方もたくさんいらっしゃるようで、

スタッフ一同喜んでおります!

 

9月30日まで開催してます。

中学生のみなさんも、ご家族やお友達とまた来てくださいね

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

14. 7月 2012 · 第2回清須キッズアートラボ はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及

2012年7月14日(土)

今日は市内の子どもたちを対象に行っている「清須キッズアートラボ」の日。

小学3~4年生、17人が参加しました。

 

まずは、美術館での約束をみんなで再確認

美術館では「大声でしゃべらない」「走らない」「食べない」、そして「作品にさわらない」約束でしたね。

では、開催中の展覧会「渡辺おさむ お菓子の美術館」で、お菓子をモチーフにした作品を鑑賞しましょう

 

展示室に入るなり、子どもたちから小さな歓声が上がります

何しろ作品はクッキーやマカロン、チョコレートやドーナツなど、お菓子で埋め尽くされているのです。

この大きなキリンのも、お菓子のパーツで覆われています

もちろん、食べられないフェイクのお菓子ですが。

 

「あんなところにもクリームが!」「この砂、角砂糖みたい!」

子どもたちは細部にも気がつきます。

 

イメージを膨らませたら、さぁ、実際に食品サンプルの材料を使って、お菓子でデコレーションしてみよう

まずは厚紙を好きな形に切って台紙を作ります。その上にパーツを立体的に飾り付けていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはマカロンを作っているところ。軽量粘土を型に入れてまるく成型します。

三原色である赤・黄・青の色粘土の量を調節して、思い思いの色を作り出します。

 

 

 

 

 

 

 

それから、しぼり袋に入れたクリームをはさんで、上下をくっつけます。

 

最後に、キラキラのパーツやイチゴやベリーなども飾りつけて出来上がり

 

 

子どもたちは、アートとしてのデコレーションの面白さを肌で感じた一日となりました。

 

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金 

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売 

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

 

 

12. 7月 2012 · チケットについて はコメントを受け付けていません。 · Categories: 渡辺おさむ展

2012年7月12日(木)

 

「渡辺おさむ お菓子の美術館」6日目です

今日はちょっとお得な情報をお知らせします

 

本展覧会の入場料は

一般700円、高大生600円、小中生300円です。

 

でも、みなさん「前売券」があることをご存知ですか?!

ローソンチケットで100円引きの料金、つまり・・・

一般600円、高大生500円、小中生200円です。

「前売券」となっていますが、会期中もローソンにて

この価格でご購入いただけます

 

 

 

 

 

 

 

もちろん美術館受付で通常のチケットをお買い求めいただけますが、

前売券料金で入館ご希望の方はお近くのローソンでお買い求めください

 

ちなみに・・・

今回の展覧会チケットはこんなにかわいらしいデザインです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みに入り、ファミリーでご来館のお客様も目立つようになりました。

子どもからご年配の方まで幅広くお楽しみいただける展覧会です!

この夏はスイーツとアートを一度にエンジョイしてみませんか?!

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金 

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

11. 7月 2012 · 今日のおさむさん。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 渡辺おさむ展

2012年7月11日(水)

 

渡辺おさむさん、本日再び美術館入り。

午前中は東海地区の女子必読雑誌「月刊ケリー(KELLy)」の取材でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは、名古屋造形大学スーパーレクチャーで講演

スーパーレクチャーとは、高北館長が名古屋造形大学学長時代(2006~2011年)にはじめた

造形分野の第一線で活躍されている方々による連続講座です。

名古屋造形大学スーパーレクチャー 

アートやデザインなど造形分野の第一線で活躍する作家やクリエイター、研究者などを招き名古屋造形の学生のために開催する、スーパーレクチャー。

それぞれが表現に対する考え方や仕事の流儀などをたっぷりと語ってくれます。

第一人者ならではの言葉や、その生き様は、未来のアーティスト、デザイナーを目指す学生にとって確かな道しるべとなるはずです。

 

そんなスーパーレクチャーに渡辺さんも招聘されました。

約200名ほどの方が真剣に話を聞いていました

 

 

 

 

 

 

 

渡辺さんの学生時代の話から、卒業後は内装関係の会社へ就職されたこと。

その後、1年で退職しアートの道へと進んだことなどなど。

さまざまな経験を経て、今の渡辺さんの活躍があることを知り

学生さんたちはもうトークに釘付けでしたね!!

 

 

 

 

 

 

 

高北館長との楽しい会話はあっという間に時間が過ぎてしまいました!

みなさん参考になりましたか??

 

 

 

 

 

 

 

 

トーク終了後は学生さんたちとの記念撮影や握手など、

大勢の女子?!学生さんたちに大人気のおさむさんでした。

 

雑誌の取材に公開レクチャー、記念撮影等々。

芸能人のようなスケジュールですね

おつかれさまです!

 

 

 

 

 

 

 

レクチャー終了後は学長室で小林学長と高北館長とほっと一息です

学長や館長の若いときの話などで盛り上がり、

みなさんがそれぞれどうやって今の自分にたどり着いたのか、

そんなことが主題となった興味深いお話でした

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金 

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

 

 

 

 

10. 7月 2012 · 清洲中学校美術部見学 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 渡辺おさむ展

2012年7月10日(火)

 

今日は、清洲中学校美術部のみなさん25名と顧問の林先生が

ご来館くださいました!

 

 

 

 

 

 

 

まずは、担当学芸員から展覧会全体のお話や渡辺おさむさんについて

簡単な説明をさせていただきました

みなさんとっても礼儀正しく、真剣に聞いてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の展示室に入ると、みんな大興奮

渡辺さんの見事な造形美にすっかり心奪われていた様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

顧問の林先生も生徒さんたちと一緒に満喫していらっしゃいました。

みんなで「プリンが何個~」「さくらんぼが何個~」と素材の数を数えたり、

細部をよ~く観察したり、どれだけ見ても見飽きないようです

 

 

 

 

 

 

 

 

次の展示室では、みんなもよく知っているロダンの《考える人》や石膏像、

ルノワールやゴッホの作品など 名品たちがいつもとちょっと違う様子で、

笑いと驚きでいっぱいでした

渡辺さんは、既存の作品や事物にデコレーションすることで、

そのものが持つ本来の意味を、ほんの少しずらすことを試みています。

こんな説明をすると、みんな「なるほど~」とうなずきながら、次の展示室へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

KARESANSUIコーナーでは、渡辺さんの手先の起用さに関心させられていましたが、

ホイップクリームという1つのモチーフだけで、映像作品も含めて、多様な展開をみせる

作品世界の広がりをみんなで確認しました

 

アートは自由である。

そんなことを中学生のみなさんが学びとってくれることを期待しています。

 

清洲中学校の美術部のみなさんは、毎年6月に当館で作品発表をしています。

来年の展示で、渡辺おさむさんの影響が少しでも垣間見られると嬉しいですね

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金 

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売 

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料