21. 2月 2013 · 第10回清須アートラボ はコメントを受け付けていません。 · Categories: 教育普及

2013月2月21日(木)

 

今年度最後の清須アートラボです。

この一年で受講生同士もずいぶん打ち解け合い、毎回とってもにぎやかです

 

最終回は一年間学習してきた成果をみる「清須アートラボ検定」を実施しました

学生時代を思い出した!という声もちらほら。

社会人になると「テスト」からは遠ざかり、その緊張感や不安感なども忘れてしまいますが、

清須アートラボでは毎年、最終回に美術史の検定を実施しています

一年間熱心に受講してくださったみなさんには、それほど難しい内容ではなかったはず

 

 

アートラボ検定終了後は解説を聞きながら自己採点です。

これまで使用したテキストも参考にしながら、一問一問確認していきます。

「あー!そうだった〜!!」「そんなのもあったわね〜」

などなど、採点時間が一番盛り上がりましたね

 

ちなみに、↑コレが問題用紙と回答用紙です。われわれ学芸員が作成しました

 

このように楽しみながら少しずつ知識を蓄積していければ、

美術鑑賞もより充実したものになることでしょう。

アートラボのみなさん、一年間おつかれさまでした!

今まで以上に美術を楽しんでもらえれば嬉しいです

 

さて、実は今日は検定試験後、清須アートサポーターの活動紹介も実施しました。

清須アートサポーターとは、当館の運営をサポートしたり、美術館を盛り上げよう!と、

がんばってくださっているみなさんの集まりで、今年度から発足しました。

 

こんなかんじで、この一年間アートサポーターのみなさんが取り組んで来たことを、

画像も交えて発表していただきました

実はアートサポーターのみなさんも、一年前はアートラボのメンバーとして、

美術の勉強をしたり鑑賞をしたりしていました。

その後アートサポーターとなり、運営側の視点で美術館と関わってくださるようになったのです。

 

 

 

サポーターの笑顔と熱心さを見て、嬉しく思うのと同時に、とても頼もしくも感じました

清須市はるひ美術館を今以上に充実した美術館にするには、

学芸員や美術館スタッフの力だけでなく、美術館を愛してくださる利用者のみなさんの力が

とても重要だと改めて感じました。

 

アートラボのみなさんにもアートサポーター入会を呼びかけました。

来年度から、是非一緒に当館を盛り上げていきましょう

 

 

【開催中の展覧会】

第4回友好姉妹提携都市 清須市・ヘレス市子ども絵画交換事業子ども絵画展

会期:2012年2月20日[水]~2013年2月24日[日]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)