06. 2月 2013 · きよすあしがるバスで美術館へ! はコメントを受け付けていません。 · Categories: その他

2013年2月6日(水)

 

2月3日(日)の夕方、NHKのニュースで本展覧会が取り上げられました

そのおかげで、昨日からお問合せの電話が殺到しています

ありがとうございます。

 

当館へ初めて来館してくださろうとしている方の多くが、

「美術館への行き方」を心配されているようです。

詳しくは、当館HP「アクセス」ページを参考にしてください

 

【公共交通機関でお越しの方へ】

「きよすあしがるバス」についてのお問合せを非常にたくさんいただいています。

本数は決して多くはありませんが、うまく時間を合わせてご利用いただければ、

とっても便利で快適なバスです。そしてかわいいイラスト入り

車種は2種類あります。

 

JR枇杷島駅からお越しの方は、「サクラルート」を、JR清洲駅からお越しの方は「オレンジルート」をご利用ください。

乗車時間は、JR清洲駅からの方が短いです。1回の乗車でどこまで行っても100円です

清須市内の風景も楽しめますよ

 

JR清洲駅前のあしがるバスの停留所がややわかりにくいかもしれませんので、ここでご紹介しておきます。

清洲駅出入口です。清洲駅は改札が1つなので、出口を間違える心配はありません

 

改札を出ると見える景色はこんなかんじです。

駅前にはタクシーも1~2台止まっていることもあります

 

さて、あしがるバス停留所はどこかな~?と探しても、駅前にはありません。

駅前には「きよすや」さんというお店があります

美術館へ徒歩で行こうとすると、この「きよすや」さんを左の方向へ進みますが、実はバス停は逆なんです。

右方向へお進みください

 

右方向へ直進。

 

すると、自転車置き場が見えてきます

 

あしがるバス停留所はこの自転車置き場横にあります。

フェンスにこのように時刻表と旗が取り付けてありますので、

近くまできたら気がつきそうですね

 

バス停から駅方向を眺めるとこのような景色。

駅からバス停までは約30mくらいでしょうか。

 

これで、もうバス停を探すこともないですね

清須市はるひ美術館へは、是非、きよすあしがるバスをご利用ください

 

 

 

【開催中の展覧会】

曲面絵画 ブライアン・ウィリアムズ展 ―眼はこのように風景を見ている―

会期:2012年12月7日[金]~2013年2月15日[金]

時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

    年末年始(12月29日~1月3日)