14. 8月 2013 · 図書館のリサとガスパール&ペネロペ はコメントを受け付けていません。 · Categories: リサとガスパール&ペネロペ展, 展覧会

2013年8月14日(水)

 

2階、オープン展示スペースでお楽しみいただける、リサとガスパールのぬり絵。

 

小さいお子様から大人まで、体験型のコーナーとして好評です。

ここで1時間以上、ゆっくり過ごされる方も。居心地がいいようですね。

 

ぬり絵ができたら、持ち帰ってOK。

専用箱に入れていただければ、美術館か隣の清須市立図書館で飾ることも。

 

当館ではこんなにぎっしり、パネルに掲示しています。

次々と傑作が生み出されているので、順次「これは!」と思うものをご紹介していきますが、

今日は図書館の様子を見てみましょう。 

 

図書館では貸出カウンターに近い階段付近に、こんな風に掲示しています。

階段の手すりから、ずらっと吊り下げているんですね。

 

 

見上げてみると…壮観ですねぇ。

 

 

カウンターには「ペネロペのかおをかこう!」のコーナーを設置。

いろんな色のおりがみのペネロペが用意されています。

好きな色を1つ選んで、自由に目と鼻を描くことができるんですよ。

 

そうしてスタッフに渡すと、 ぬりえの横に貼ってくれるのです。

青いお姉さん(ペネロペ)には、双子の白い弟(タータ)と、薄紫の妹(フィーフィ)がいます。

みんなが目と鼻を描いたおりがみは、色ごとに分けてここに掲示されます。

だんだん、台紙の顔がうまっていく仕組み。

 

ここには、リサとガスパール、ペネロペの絵本もあるので

ぜひ手にとって読んでみてね

 

 

 

 

【開催中の展覧会】

「リサとガスパール&ペネロペ展」

会   期:2013年7月6日(土)~9月29日(日)

開館時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休  館  日:月曜日(ただし祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

〈インターネット入館割引券〉