12. 8月 2012 · スイーツデコに挑戦!② はコメントを受け付けていません。 · Categories: 渡辺おさむ展

2012年8月12日(日)

 

本日、「スイーツデコに挑戦!」の2回目です。

今回はブローチ作り

たくさんの応募の中から見事抽選で当たった20名のみなさんにご参加いただきました。

まずは渡辺おさむさんの紹介から。

みなさん初めておさむさんを見るのと、

どんなブローチを作ろうかとワクワク、ドキドキの様子

 

 

ブローチの作り方や、クリームの使い方のコツなどを丁寧に説明してくださいました。

みなさん「なるほど~」と感心

おさむさん、今日の蝶ネクタイは白地に薄紫の水玉模様でしたね

夏らしくて素敵でした

 

さあ!まずは恒例のマカロン作りからです。

マカロンは誰でも簡単に作れるパーツなので、毎回このワークショップでは

一人1個、マカロンを作ってもらっています。うまくできるかな??

 

小さい子はお母さんに手伝ってもらいながら、かわいいマカロンを作っています。

マカロン作りは通常でも来館者の皆様に無料で1個お作りいただけるコーナーを

設けています!是非、挑戦してみてくださいね!!

 

 

次は、台紙にブローチの形を鉛筆で描きます

自分が身に付けたいブローチの形を考えます。大きさやデコレーションの仕方など、

いろいろ考えながら描いていきます。

展示作品にあるスワンを描いているお姉さんや、美味しそうなパフェの絵を描いている女の子など、

どれもブローチになったところを早く見たいものばかりですね!

 

 

形を描いたら、次ははさみで切ります

ちょっと厚めの紙なので、はさみで切るのも難しかったようです。

おさむさんもみんなのお手伝い

 

続いて待望のデコレーション!

 

クリームを搾って、どんどんデコレーションしていきます。

さきほどのパフェの型紙にアイスクリームや生クリームをデコレーションしていきます。

男の子も負けていませんよ!素敵な星型ブローチを着々と進めていましたね

 

クリーム以外のパーツも組み合わせて、とってもかわいいブローチが出来上がりそうな予感・・・

 

こちらの参加者の方は、どのようにパーツを組み合わせたらいいか、

おさむさんからアドバイスを受けていました

小鳥のブローチを作っていらっしゃいましたよ

どんなかわいらしいブローチになるのか、楽しみですね!

 

完成したらケーキBOXへ・・・

 

クリームが乾くのに1日くらいかかります。せっかく作ったブローチが壊れないよう

本物のケーキのように、大事に持ち帰ってくださいね

 

 

ワークショップ終了後は作品集やカタログ、今作ったばかりのブローチなどにサインを求める姿も!?

あこがれのおさむさんに話しかける女の子たちもいましたね

 

今日のワークショップでも、みなさんとっても素敵な作品を作ってくれていました

もっともっと作りたい方は、ミュージアムショップに材料も販売していますので、

ご自宅でも挑戦してみてくださいね!!

 

次回の「スイーツデコに挑戦!」は9月1日(土)です。

こちらの応募締切りは8月17日(金)までです!あと数日です。

お早めにご応募ください

 

 

清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館

2012年7月7日(土)→9月30日(日)

開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)

観覧料:一般700円(600円)、高大生600円(500円)、小中生300円(200円)

※( )内は前売および20名以上の団体料金

※前売り券はローソン(Lコード:40396)で販売

※各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料