07. 7月 2015 · ミッフィーのたのしいお花畑 開幕! はコメントを受け付けていません。 · Categories: 展覧会

2015年7月4日(土)

 

みなさん、ご存知でしたか?今年はミッフィーが誕生してから60周年の節目にあたります。

当館では毎年夏休みを挟む時期に、家族連れで楽しんでいただける展覧会を企画していますが、

この夏は、「ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展」を開催。

今日はそのオープン初日ということで、開会式をおこないました。

 

DSC_0486

この展覧会を一番楽しんでもらいたいのは子どもたち。

というわけで、清須市にお住まいの幼稚園・保育園年長クラスと小学1年生から希望者をご招待しました。

あら、ミッフィーも椅子にちょこんと座っていますね。

 

DSC_0505 DSC_0507

ご招待したお子さまも2人加わって、テープカット。

リボンを切り終えたら、いよいよ「ミッフィーのたのしいお花畑」展の開幕です。

 

DSC_0520

展示室の扉をオープンして、これから約3ヶ月続く展覧会の初めてのお客様が入ります。

 

展示室の中を少しご案内しましょう。

DSC_0535 DSC_0537

ミッフィーの生みの親であるオランダのディック・ブルーナの紹介や、

ブルーナがどうやって絵本を作っているか、その工程をみていただくことが出来ます。

 

DSC_0538 DSC_0533

ミッフィーをはじめとして、絵本の登場人物であるボリスやうたこさん(ポピーさん)を描いた

作品の数々が並びます。

 

DSC_0541 DSC_0544

展示室の一角には読書スペースも。

展示しているイラストが使われた絵本を、実際に手にとって読むことができます。

 

 

DSC_0601

2階では、工作コーナーと写真コーナー、それに読書コーナーがあって、自由に楽しめるスペースになっています。

 

DSC_0605 DSC_0646

↑ こちらは「いろがみワーク」といって、

ミッフィーのイラストに色紙を切って貼って、上から透明シートをかぶせ、

ディック・ブルーナの絵本の作り方が体験できるもの。

 

DSC_0588 DSC_0603

↑ こちらは印刷されたミッフィーの耳をチョキチョキ切り取って、

頭にかぶってミッフィー気分をあじわえる「みみmiミッフィー」。

 

DSC_0653 DSC_0610

ミッフィーやボリスたちと記念写真が取れるステージや、靴を脱いでゆったりとブルーナの絵本が読める場所も。

みなさん思い思いに時間を過ごしていらっしゃいました。

 

これらのコーナーは、他の大きなイベント開催時に一時的にご利用いただけない場合もありますが、

そのほかは会期中ずっとお楽しみいただけます。

 

小さなお子様をお連れの方も、安心してぜひ遊びに来てくださいね。

 

 

ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展

会   期:2015年7月4日(土)~9月30日(水)

開館時間:10:00~19:00 (入館は18:30まで)

休  館  日:月曜日(ただし祝日の場合は開館、翌平日が休館)

観  覧  料:一般800円、高大生700円、中学生以下無料