カテゴリーイメージ:展覧会情報
展覧会情報
年間スケジュール
過去の展覧会

展覧会情報

清須ゆかりの作家 富永敏博展
自分の世界、あなたの世界

 

 清須にゆかりのある作家を紹介するシリーズの第6弾となる本展では、清須市出身・在住の富永敏博(1978-)を取り上げます。
 リズミカルな形と明るい色彩によるほのぼのとした風景はファンタジーのようですが、作家は一貫して私たちの身の回りにある現実を描いてきました。かき氷の雪山、おもちゃのような車、にょきにょきと地面から生えるビルなど、「富永フィルター」とも言うべき作家の表現は、私たちが生きる世界を俯瞰しユーモラスにとらえなおします。
 日常にほんの少し、遊び心のスパイスを効かせる富永の視点は、さまざまなワークショップやプロジェクトにもあらわれています。場所・空間の特性に合わせておこなわれる共同作業によって、参加者は単なる受け手ではなく能動的な主体となって、自らの日常を新鮮な世界に塗り替えていくのです。
 今回の展覧会では、絵画、立体、インスタレーション、ワークショップ、プロジェクトと多岐にわたる創作活動を幅広くご紹介します。

富永 敏博(とみなが・としひろ)

1978年 愛知県清須市生まれ
2004年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科修了
2009年 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009 参加
2016年 個展「Attack of the Sol」(GALLERY MIKAWAYA/清須)
2017年 個展「山は高い方がおもしろい」(GALLERY Valeur/名古屋)

など個展・グループ展多数、その他美術館・病院・商店街などでのワークショップ、プロジェクトを企画。

 

会 期 2020年4月25日(土)~6月14日(日)
2020年6月2日(火)~6月28日(日)に変更となりました。
会 場 清須市はるひ美術館
開館時間 10:00~19:00 (入館は18:30まで)
休館日 月曜日
観覧料 一般300円(250円) 中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※清須市立図書館貸出利用カード提示者250円
※各種障がい者手帳提示者及び付添人1名は無料
主 催 清須市はるひ美術館
後 援 愛知県/愛知県教育委員会/中日新聞社
      《山の木はどこへ?》     《あっちの世界こっちの世界》
      《山の木はどこへ?》   《あっちの世界こっちの世界》
       
      《街はとんがってきた》   《赤大根》   《苗木》   《Happy Plants》プロジェクト
      《街はとんがってきた》   《赤大根》   《苗木》   《Happy Plants》
      プロジェクト
関連イベント
 
ワークショップ「とっておきのかつらを作ろう!」
自分だけの「かつら」でおしゃれしよう!作ったかつらをかぶってファッションショーもおこないます。
完成した作品は展覧会期中、美術館で展示します。
日 時 : 4月11日(土)13:00~15:00
開催を中止とさせて頂きます。
講 師 : 富永敏博
場 所 : 清須市はるひ美術館・はるひ夢の森公園
材料費 : 500円(観覧料は別途必要)
定 員 : 20名
申 込 : 美術館までお電話ください(052-401-3881)
 
 

※イメージ画像
 
ワークショップ「わたしの・ぼくのペナントを作ろう!」

スポーツや戦いの場でチーム・国などのシンボルとして使われる「ペナント」。あなただけのオリジナルペナントを作ろう!
完成した作品はワークショップ終了後、美術館で展示します。

日 時 : 5月4日(月・祝)14:00~15:30
開催を中止とさせて頂きます。
講 師 : 富永敏博
場 所 : 清須市はるひ美術館
材料費 : 500円(観覧料は別途必要)
定 員 : 20名
申 込 : 美術館までお電話ください(052-401-3881)
 
 

※イメージ画像
 
アーティストトーク
作家本人が作品についてお話しします。
日 時 : 4月25日(土)10:00~ 開催を中止とさせて頂きます。
5月30日(土)14:00~ 開催を中止とさせて頂きます。
(各日30分程度)
申 込 : 不要
このページの先頭へ