カテゴリーイメージ:教育プログラム
教育プログラム
館長アートトーク
清須生涯学習講座
博物館実習
アートサポーター ワークショップ
アートサポーター便り

館長アートトーク

当館館長 高北幸矢が、アートにまつわるさまざまなエピソードを月1回楽しく語ります。
もちろんアート初心者大歓迎!
デザインを専門とする館長が、長く美術を愛し、学生を育て、自らもアート、デザインを作ってきた経験から、アートとその周辺を鋭く洞察。ウィットに富んだ話術で皆様をアートの世界へいざないます。

  • 時  間: 各回16:00~17:00(時間は多少延長があります、あらかじめご了承ください)
  • 場  所: 清須市立図書館 研修室(清須市はるひ美術館隣接)
  • 参 加 費: 無料
  • 申込方法: 前日までにTELかFAXで要予約

|平成29年度

開催日 テーマ
第55回 2017年 4/15(土) フィンランド・デザイン、石本藤雄のテキスタイルワーク。
第56回  5/27(土) 農民画家ピーテル・ブリューゲル、不思議絵画物語。
第57回  6/17(土) 色彩の魔術師エリック・カール、世界をつなぐ絵本。
第58回  7/22(土) ヘタウマイラストレーション、安西水丸のやさしきまなざし。
第59回  8/19(土) 赤絵の画家、斎藤吾朗の土着性。
第60回  9/2(土) コンテンポラリーロック、奈良美智のナイーヴ絵画。
第61回  10/21(土) 奇想の絵師、長沢芦雪の機知とエンターテイメント。
第62回  11/18(土) アップリケ革命、宮脇綾子の日々を紡いで行く幸福。
第63回  12/9(土) ドラマチックストーリーを貫く、世紀の建築家安藤忠雄の雄弁な挑戦。
第64回 2018年 1/27(土) 不屈の江戸絵師の魂、画狂人葛飾北斎の圧倒的な表現力。
第65回  2/17(土) 身体にまとわりつく視線、写真家石内都の静止する呼吸。
第66回  3/17(土) モダンデザインの起点、ウイリアム・モリスとアーツ・アンド・クラフツ運動。

▶ 過去のテーマ

このページの先頭へ