カテゴリーイメージ:展覧会情報
展覧会情報
年間スケジュール
過去の展覧会

展覧会情報

[特別展] 元永定正展 おどりだすいろんないろとかたちたち

 元永定正は、『もこ もこもこ』(文・谷川俊太郎)や『もけらもけら』(文・山下洋輔)など数多くの絵本を制作しました。今までにないものをつくるというモットーをもっていた関西の前衛美術グループ「具体美術協会」の代表的なメンバーであった彼は、絵本においても誰かの真似をするのではなく、新しくておもしろいものを日々、追い求めていました。そんな彼の作品に登場するいろんないろとかたちたちは、まるでそれぞれが性格をもった生き物のよう。画面いっぱいに広がる明るい色彩とユーモラスなかたちは、わたしたちを愉快な世界へ引き込みます。
 本展では、絵本原画をはじめ、カラフルないろだまが描かれた絵画や版画、立体作品、そして、具体時代の絵画などを展示します。いろとかたちで繰り広げられる絵の純粋なおもしろさ、新しいものを生み出そうとした彼の自由な発想力と表現力をお楽しみください。

元永定正 (1922-2011)

三重県伊賀市生まれ。はじめは漫画家を目指していたが、画家・濱邊萬吉に師事し洋画家に転向する。1955年、吉原治良の誘いにより「具体美術協会」(略称、具体)に参加する(1971年に退会)。1966年、ジャパン・ソサエティーの招聘により渡米。1988年、フランス政府から芸術文化勲章シュバリエ、1991年には紫綬褒章を受章。1993年、第45回ヴェネツィア・ビエンナーレに出品など国際的にも活躍。

絵本では、『もこ もこもこ』(文研出版)をはじめ『ころころころ』、『がちゃがちゃどんどん』、『カニ ツンツン』、『いろいきてる!』(すべて福音館書店)など多数。
      《もこ もこもこ》1977年 アクリル・厚紙 モトナガ資料研究室
《カニ ツンツン》1997年 アクリル・厚紙 モトナガ資料研究室
《ころころころ》1982年 アクリル・紙 モトナガ資料研究室
《作品》1966年 油性合成樹脂塗料・キャンヴァス 三重県立美術館
《いろだまよこきい》2001年 アクリル・キャンヴァス 宝塚市

 

会 期 2018年7月14日(土)~9月30日(日)
会 場 清須市はるひ美術館
開館時間 10:00~19:00 (入館は18:30まで)
休館日 月曜日 (祝日の場合は開館、翌平日が休館)
観覧料 一  般 800円(700円)
高大生 600円(500円)
中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※清須市立図書館貸出利用カード提示者 正規料金から50円引
※各種障害者手帳提示者及び付添人1名は無料
※インターネット割・チラシ割 正規料金から50円引(1枚に付2名様まで)
【開催期間中限定】インターネット入館割引券
主 催 清須市はるひ美術館
後 援 愛知県/愛知県教育委員会/中日新聞社
協 力 モトナガ資料研究室/宝塚市/名古屋三越
関連イベント
ワークショップ「こねこね、パンでかたちづくり!」
さらさらの粉からこねて、いろんなかたちのパンをつくろう!夏にぴったりな焼きカレーパンも一緒につくってたべるよ。
日 時 : 7月29日(日)  11:00~13:30 
講 師 : 淺井美咲(みんな笑顔になるお料理&パン教室Sunny Kitchen主宰)
場 所 : 清須市春日公民館3F 料理教室
材料費 : 500円(別途本展半券をご提示ください。観覧券は当日会場でも販売いたします。)
定 員 : 先着12名(小学生以上対象 小学生は保護者同伴)
申 込 : 7/15より電話受付 TEL:052-401-3881(美術館)
ワークショップ「私の水平線」※「sunny-kitchen.jp HPより」
 
ワークショップ「紙版画+モノプリントで楽しい版画」
厚紙を好きなかたちに切ったり、ひっかいたりはがしたり…。わたしたちの生活に身近な「紙」を使った版画に挑戦しよう!
日 時 : 8月4日(土)  13:00~16:00 
講 師 : 松岡徹(名古屋芸術大学美術領域准教授)、アートクリエイターコースのみなさん
場 所 : 名古屋芸術大学 西キャンパス
材料費 : 500円(別途本展半券をご提示ください。観覧券は当日会場でも販売いたします。)
定 員 : 先着親子10組
申 込 : 7/15より電話受付 TEL:052-401-3881(美術館)
 
ワークショップ「むちゃくちゃ!!お外でお絵かき」
色水のはいった水鉄砲やほうきなど、普段使わない道具で巨大な紙にみんなでお絵かきします。開放感いっぱいのお絵かき時間を楽しもう!
日 時 : 8月12日(日) 
8月25日(土) 
各日10:30~12:00
場 所 : 清須市はるひ美術館・はるひ夢の森公園
※雨天の場合、清須市はるひ美術館2階 オープン展示スペース
参加費 : 200円(観覧料は別途必要)
定 員 : 各日、先着15名(小学校低学年以下は保護者同伴)
申 込 : 7/15より電話受付 TEL:052-401-3881(美術館)
 
ワークショップ「いろとかたちのプラネタリウム」

まっくらな世界に、いろとかたちを生み出そう!セロファンなどをつかって、いろんないろとかたちのプラネタリウムをつくります。

日 時 : 8月19日(日) 
9月15日(土) 
午前の部 10:30~12:00、午後の部 14:00~15:30
講 師 : 小栗里奈、坂田樹(名古屋芸術大学デザイン学部)
場 所 : 清須市はるひ美術館2階 オープン展示スペース
材料費 : 200円(観覧料は別途必要)
定 員 : 各部、先着10名(小学校低学年以下は保護者同伴)
申 込 : 7/15より電話受付 TEL:052-401-3881(美術館)
ワークショップ「あなたのミュシャ・スタイル」※イメージ
 
ワークショップ「からだで表現してみよう!」
美術館がキャンパス、からだが絵筆だとしたら?元永さんの作品をヒントに、「動き」を描いて遊びましょう。
日 時 : 8月26日(日)  15:30~16:45 
講 師 : 山田珠実(振付家・ダンサー)
場 所 : 清須市はるひ美術館・はるひ夢の森公園
参加費 : 200円(観覧料は別途必要)
定 員 : 先着親子7組
申 込 : 7/15より電話受付 TEL:052-401-3881(美術館)
 
高北幸矢館長アートトーク
「もこもこもこ、でっか~いやさしさ、元永定正の自由力。」
当館恒例、月に一度の館長アートトーク。7月は展覧会に合わせ、元永定正を取り上げます。
日 時 : 7月21日(土) 16:00~17:00 
場 所 : 清須市立図書館2階 研修室(美術館隣の建物)
料 金 : 無料
定 員 : 先着50名
申 込 : 前日までに電話受付 TEL:052-401-3881(美術館)
 
図書館とコラボ企画「元永定正えほんのおはなし会」
楽器を使って元永さんの絵本に出てくる音のイメージを自由に表現するおはなし会です。みんなで一緒に楽しもう!
日 時 : 8月25日(土) 15:00~15:30 
場 所 : 清須市立図書館1階 おはなしの部屋
料 金 : 無料
申 込 : 不要
 
担当学芸員によるギャラリートーク
日 時 : 7月28日(土) 14:00~
8月11日(土) 11:00~
9月  9日(日) 14:00~
40分程度、予約不要
このページの先頭へ